« 生姜湯 | トップページ | 京都で買い物 »

2010年4月29日 (木)

イチゴの花 其の二

Ichigo_6935

春になって芽や若葉が出てきた。ベランダに出るのが楽しい。

ところで一月の記事でイチゴの種について、「イチゴの表面にはゴマ粒よりも小さな種が一面に張り付いている。」と書いたけど、これは間違いとのご指摘を受けた。正確には、

イチゴの表面に張りついているゴマ粒よりも小さな粒は、肉のない果肉、要するに実。種はこの実の中に存在している。では、実だと思って食べているイチゴの赤い部分は何なのか?コレは肥大化した花托(かたく=花の付け根)という部分である。

とのこと。G君ありがとう。たしかに不思議な植物ですね。

|

« 生姜湯 | トップページ | 京都で買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142915/48213518

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴの花 其の二:

« 生姜湯 | トップページ | 京都で買い物 »