« フェアトレードカンパニー 「ドライ・マンゴ」 | トップページ | 中古住宅の物件を見にいった »

2011年8月23日 (火)

サボテンの花粉媒助を試した

拙宅のサボテンは自家受精しないことに数年前に気がついた。繁殖させようと、近所のホームセンターで小さなサボテンを購入し、大小二株の植木鉢を横に並べて栽培していた。去年はタイミングが合わなかったが、先日、運良く同時に花が咲いたので、花粉の媒助を試してみた。

大きい株には黄色い花が、小さい株には白い花が咲いた。まず白い花のおしべをピンセットで何本か引き抜き、これを黄色い花のめしべに押し付けて受粉させる。次に白い花のめしべを黄色い花のおしべで受粉。白い花は花粉が少なく、めしべの位置がよく分からなかったので、うまくいったのかどうかわからない。また、異種間の交配では結実しにくいらしい(見た目の似たサボテンを選んだつもりだったが、花の色と形がだいぶ違っていた)。どうなるのか楽しみ。

一枚目は、二株のサボテン。二枚目は小さい株の白い花。三枚目は黄色い花の内部(中心に数本のめしべが伸びており、その周りに丈の短いおしべが取り巻いている)。

Saboten_3173

Saboten_3175

Saboten_3177

|

« フェアトレードカンパニー 「ドライ・マンゴ」 | トップページ | 中古住宅の物件を見にいった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142915/52552530

この記事へのトラックバック一覧です: サボテンの花粉媒助を試した:

« フェアトレードカンパニー 「ドライ・マンゴ」 | トップページ | 中古住宅の物件を見にいった »