2005年10月 3日 (月)

ごあいさつ

こんにちは。このブログの製作者の三浦です。ここでは主に、私の身の回りで起こった出来事や時事的話題に対する感想、社会に対して主張したいことなど、もろもろの個人的な物事について扱う予定です。

このブログを作った理由は、ある友人から「HPを作って業績等を掲載したり、個人的な意見を述べたりするのは、いち科学者としては必要ではないか」 と問われて、そうかもしれないな、と考え始めたのがきっかけでした。私は現在、ある私立大学に所属する研究者です。研究成果を発表することは職務として 行っていますが、私的な意見を言う機会はせいぜいお酒の席ぐらいしかありませんからね。

このほかにも少し理由があります。これまで私が曲がりなりにも研究者としてやってこられたのは多くの友人、知人の支援と励ましがあったおかげなのですが、 その中の多くの人たちに筆不精をしてしまって申し訳がない状態です。そこで、だれでも好きなときにアクセスできるインターネット上に、私が今どうしている かをお話しする場所があったら便利だろうなあ、と都合の良いことを考えました。さらに、連絡が途絶えてしまった人がどこかで見てくれているかもしれない、 という勝手な思い込みで、罪悪感から少しでも逃れられるような気がしたからです。

このようなわけで読者としてまず想定しているのは、私がお世話になった人や私のことをどこかで知っている人です。もちろん実社会の私をまったく知らない人 の中に、私の考えに興味を持ってくれる人や共感してくれる人がいれば、それはとてもうれしいことです。下手なりにがんばって文章を書いた甲斐があったとい うものです。ですがあまり宣伝するつもりはありません。今のところ、知らない人に読んでいただくのが少し厚かましく感じるような、個人的な内容のものばかりになるはずですから。

ネット社会の片隅にそっと存在して、たまに知り合いがたずねてきてくれればいい、そんなブログです。よかったらたまに見に来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)